MENU

登山用ベビーキャリアは飛行機内に持ち込める?注意点と各社対応を調査しました!

ベビーキャリアで子供と山に行く方の中には、遠方の山にチャレンジしたいと考えている方もいる事と思います。

数ある移動手段の中でも飛行機を使う場合は、キャリアを機内に持ち込めるか、追加料金が必要か、など疑問が出てきます。

た、以前に飛行機を利用した方でも、航空会社毎の違いが気になるポイントです。

そこで、今回はベビーキャリアで飛行機を利用する場合の注意点と各社の対応について調査しました。

目次

登山用ベビーキャリアは飛行機内に持ち込める?

調査した結果、ベビーキャリアの機内持ち込みは不可であることが分かりました。

次項以降でその理由と調査結果、また、預け荷物とする場合の注意点について解説していきます。

機内持ち込み品の規定

まず、各社の機内持ち込み品規定を調査した結果、概ね“3辺の和が115cm以内”かつ“3辺の長さが55cm × 40cm × 25cm以内”であることが分かりました。

各社の規定詳細を下記にまとめました。

航空会社
サイズ
個数
重量
JAL

100席以上の場合
3辺の和が115cm以内かつ
3辺の長さが55cm × 40cm × 25cm以内

100席未満の場合
3辺の和が100cm以内かつ
3辺の長さが45cm × 35cm × 20cm以内

一人当たり
手荷物1個
身の回り品1個

10kg以内
ANA 同上 同上 同上
Air Do 3辺の和が115cm以内かつ
3辺の長さが55cm × 40cm × 25cm以内
同上 同上
JET STAR 56cm×36cm×23cm 同上 7kg以内
Peach 3辺合計が115cm以内 同上 同上

※上記のサイズはキャスターやハンドルの長さを含む

登山用ベビーキャリアの大きさ

前述の機内持ち込みの規定に対して、ベビーキャリアの仕様が満足するかを確認しました。

結論として、調査した全モデルで機内持ち込み不可であり、チェックインの際に預ける必要があります。

縦方向のサイズが何れも55cmを超えており、三辺合計も115cmを超える結果です。

詳細を下記に示します。

ベビーキャリア
サイズ
重量
機内持ち込み可否

【OSPREY】ポコ

71cm×40cm×45cm
3辺合計:156cm

3.49kg

×不可

【OSPREY】ポコLT

61cm×34cm×37cm
3辺合計:132cm

収納時:77cm×34cm×10.5cm
3辺合計:121.5cm

2.31kg  

×不可

【DEUTER】キッドコンフォート

72cm×43cm×34cm
3辺合計:149cm
3.39kg  

×不可

【MACPAC】バムース

S2:68cm×32cm×46cm
3辺合計:146cm

S3:71cm×32cm×46cm
3辺合計:149cm

S2:3,91kg

S3:4,07kg

 

×不可

【Montbell】ベビーキャリア

65cm×31cm×33cm
3辺合計:129cm
2.35kg  

×不可

ベビーキャリアをチェックインカウンターで預ける場合の注意点と、便利な空港サービスを紹介します。

また、各ベビーキャリアの詳細は過去記事でまとめましたので、是非参考にして下さい。

あわせて読みたい
夫婦で使える登山用ベビーキャリアを調べてみた 最近子どもがお座りを出来るようになってきたので、そろそろ一緒にハイキングに行きたいと思うようになってきました。 そこで、ベビーキャリアをいくつか調べてみたので...

登山用ベビーキャリアを預ける際の注意点

登山用ベビーキャリアは通常の預け荷物扱いとなる

JALのHPで以下の記載を見つけました。

ベビーカー、ゆりかご、チャイルドシートは無料でお預かりいたします。

※ただし、お客さまご自身が使用する場合に限ります。

提供:JAL

上記はJALのサイトからの引用ですが、その他の航空会社でも同様の記載が有ることを確認しました。

そこで気になるのが、登山用ベビーキャリアも無料になるかという点です。

JALに問い合わせたところ下記の回答を頂きました。

各社AIボット対応のところJALさんのみメールで対応して頂けました。ご回答ありがとうございます。
提供:JALからの回答より

上記から、ベビーキャリアは通常の預け荷物となります。

一人20kgまでの重量制限にベビーキャリアも含まれるため、超過した分は有料となります。

今回はJALからの回答となりますが、他社も同様の可能性が高いと思われます。

破損や紛失の恐れがある

登山用ベビーキャリアは通常のザックよりフレーム部や部品点数が多く、破損に注意が必要です。

特に搭乗手続きでキャリアを預ける場合、輸送中に他の荷物とぶつかったり、スタッフの取扱によって破損する可能性が高くなります。

また、キャリアについている子供のおもちゃなども、輸送中紛失する恐れがあります。

そこで、ベビーキャリアを預ける前に以下の3点を実施してください。

  • キャリアについている子供のおもちゃなどのアクセサリーは外しておく
  • 名札等で自分の物と分かるようにしておく
  • キャリアを袋や梱包材で保護する

また、万が一破損してしまった場合でも、航空会社に問い合わせれば補償が受けられます

サイト内に約款が有りますので、破損申請される方は参考にして下さい。

空港利用時の便利なサービス

ベビーカー貸出サービス

ベビーキャリアを預けた後、搭乗までの間利用可能なベビーカー貸出サービスが有ります。

あわせて読みたい

中部国際空港の場合は、航空会社チェックインカウンターもしくは各フロアの案内所でレンタル可能です。

荷物やお土産等が多い場合は非常に便利なサービスなので、ぜひ活用して下さい。

チャイルドシート貸出サービス

子供は長時間座っていることが苦手です。

車ではチャイルドシートが有りますが、飛行機でも一部の航空会社ではレンタルで借りられます。

ご搭乗の際、機内でご利用いただけるチャイルドシートを無料で貸し出しております。
ご予約後、ご搭乗日の3日前までに「お手伝いを希望されるお客さま専用デスク」までご連絡ください。

提供:JAL

座っている子供も、両手が自由になる親にも嬉しいサービスです。

キッズスペース

一部の空港では搭乗待の時間で、キッズスペースが利用可能です。

利用する空港内にキッズスペースが用意されているか探してみて下さい。

羽田空港旅客ターミナル
キッズスペース | サービス一覧 | サービス案内 | 羽田空港旅客ターミナル 施設内のサービス、キッズスペースをご紹介します。羽田空港旅客ターミナル公式サイトです。

まとめ

登山用ベビーキャリアで飛行機を利用する場合、機内に持ち込めなかったり、通常預け荷物扱いだったりと注意点が幾つかあるのが分かりました。

一方、旅先で両手が自由に使えたり、子供が大人と同じ目線で景色を楽しめるなど、メリットもあります。

注意点を把握し、登山用ベビーキャリアを活用して楽しい旅行を満喫してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは~
えびです!
大学で登山を始めて狂ったように山に行っていましたが、同じく山好きの奥さんと2022年に結婚しました。
"夫婦で如何に山に行くか"をテーマにしてブログを綴っています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次